Web開発会社を雇うには?

公開: 2022-11-24

すべてのビジネスは異なり、競合他社から際立つ独自の Web サイトが必要です。

信頼できる Web 開発会社の採用についてググると、多数の検索結果が表示されます。 しかし、どの会社があなたのビジネス要件に適しているか知っていますか? おそらくそうではありません。

間違った人を雇ってしまったら? それは悪夢にほかなりません。 右?

会社を雇う前に、多くの要因を考慮し、ニーズに基づいてさまざまなオプションを評価する必要があります。 信頼できる技術パートナーが豊富にあるため、その選択は面倒な場合があります。

心配する必要はありません。 ここで適切な会社を雇うための手順を見つけることができます。

したがって、これ以上遅れることなく、会話に飛び込みましょう。

雇うウェブサイト開発会社はどこで検索できますか?

あなたの心に浮かぶ可能性のある最初の最も重要な質問は、あなたのウェブサイトを構築する会社をどこから探し始めるべきかということです. あなたのすべての期待を満たすことができるウェブサイト開発会社を見つけるための複数の方法とプラットフォームがあります. ここでは、そのような会社を見つけるための 2 つの有名で便利な方法について説明します。

プラットフォームのレビューと評価

Clutch と GoodFirms は、検索バーにキーワードを入力すると、何百もの Web サイトを見つけることができる 2 つの主要企業の調査、レビュー、および評価のプラットフォームです。 これらのプラットフォームは、さまざまな調査を実施し、複数の要因に基づいて企業をリストします。 これらのプラットフォームを使用して、プロジェクトの信頼できる Web サイト開発会社を見つけることができます。

グーグル

Web 開発の会社を見つけるもう 1 つの便利な方法は、Google で直接検索することです。 グーグルの検索エンジンを使って様々な情報を探すように、関連する企業を探すこともできます。 さまざまな企業の Web サイトにアクセスして、サービス、ポートフォリオ、およびその他の情報を確認できます。 Web サイト開発サービスを提供しているさまざまな企業をすばやく簡単に見つけることができます。

Web開発会社を雇うためのオプション

オンショアおよびオフショアでの雇用を含め、ウェブサイトを開発するために会社を雇うための多くのオプションがあります。 会社を雇う場合は、地元で探すか、別の国で探すかを選択できます。 ローカルまたは同じ国で探す場合は、オンショア採用です。

同様に、母国以外の会社を選ぶことをオフショア採用と呼びます。 オンショア雇用には、同じ範囲内にあるため、オンショア企業との連携が容易になるなど、多くの利点があります。 プロジェクトをオフショア開発会社にアウトソーシングすることには多くの利点があります。 Web開発コストが安いことが最大のメリットです。

Web制作会社に求めるものは?

ウェブサイト開発プロジェクトに適した会社を雇いたい場合は、彼らがあなたのニーズに合っていることを確認する必要があります.

カルチャーフィット

Web 開発プロジェクトをアウトソーシングする場合、文化的適合性は明らかな懸念事項です。 言葉の壁や働き方の違いが気になるかもしれません。 ただし、さまざまな会社をチェックして、これらの期待を満たす会社を選択できます。

技術力

企業はポートフォリオの Web サイトで優れた作品を紹介し、技術力を実証します。 彼らがウェブサイト開発に使用しているテクノロジーと、彼らが使用しているツールとフレームワークを見つけることができます。 さまざまなテクノロジーに対する彼らの保持力を評価するのに役立ちます。 ウェブサイトを構築するためにさまざまなテクノロジーやフレームワークが必要な場合に役立ちます.

クライアントからの肯定的なフィードバック

Web 開発会社の過去のクライアントのレビューとフィードバックをチェックして、クライアントの満足度と維持率についての洞察を得ることができます。 サービスに満足しているクライアントは、満足のいくサービスを提供しているかどうかを評価するのに役立つ会社に肯定的なレビューを残すことができます. クライアント側からの肯定的なフィードバックは、以前のクライアントが彼らのサービスを使用し、彼らの経験が良かったので、サービスプロバイダーに自信を与えることができます.

各種サービス

会社が提供するさまざまなサービスを調べて、あらゆる種類の要件を処理できるかどうかを判断する必要があります。 通常、企業は Web 開発、保守、Design to Code、Web アプリ開発などを提供しています。関連するサービスを提供している場合は、そのサービスを選択できます。

もう 1 つの例は、WordPress のような特定の CMS で作業したい場合です。 WordPress 開発サービスを提供している場合は、目的の CMS と連携することで、要件を満たすことができます。 したがって、彼らのサービスを調査することで、彼らがどのような種類の Web 開発プロジェクトを完了できるかを知ることができます。

仕事の質

Web サイト開発パートナーを雇う際に考慮すべきもう 1 つの重要な要素は、サービスの品質を確認することです。 それは、クライアントのレビューを通過し、ポートフォリオを確認することで判断できます。

公式ウェブサイト

プロジェクトに選択する前に、会社の公式ウェブサイトを確認してください。 会社について知るには、ウェブサイトのさまざまな側面をチェックする必要があります。

ホームページ制作会社を選ぶメリット

テンプレートベースの Web サイトを作成する代わりに、信頼できる開発会社を選択してカスタム Web サイトを作成する必要があります。 事前に作成されたテンプレートを使用して Web サイトを作成するのではなく、会社に Web サイトの開発を依頼することには多くの利点があります。 主な利点は次のとおりです。

ひとつ屋根の下にあるさまざまなスキルセット

フロントエンド開発やバックエンド開発など、さまざまなスキル セットを持つ開発者を見つけるのは、面倒で費用がかかる場合があります。 Web 開発会社を選択すると、単一のサービス プロバイダーからすべてのスキル セットをすぐに利用できるようになります。 彼らには、フロントエンド開発者とバックエンド開発者で構成される開発者チームがあります。 手間をかけずに仕事を終わらせるために、彼らに頼ることができます。

ユニークなウェブサイト

Web サイト開発パートナーの助けを借りてカスタム Web サイトを開発すると、競合他社とは一線を画すユニークな Web サイトを作成できます。 企業を雇うと、専門家があなたの要件を理解し、適切なウェブサイトを開発しようとします。

合理化されたワークフロー

企業と協力してウェブサイトを開発するもう 1 つのメリットは、ワークフローが合理化されることです。 さまざまなプロジェクト管理ツールの知識があれば、プロジェクトを効率的に管理して、更新のたびに最新情報を把握できます。

最新技術の利用

Web サイト開発会社は、最新のテクノロジを使用して Web サイトを開発できます。 テクノロジーは常に更新されているため、最新版を採用して Web サイトの安全性と機能を維持することが重要になります。 Web サイト開発プロジェクトに古いテクノロジーを使用すると、そのセキュリティと機能が危険にさらされる可能性があります。 最新のテクノロジは広くサポートされており、更新されたセキュリティ パッチが提供されます。 したがって、最新のテクノロジーを使用することは、Web サイト開発プロジェクトにとって不可欠です。

規格準拠

Web サイトの構築を会社に依頼することで、標準に準拠した Web サイトを取得できます。 彼らは、W3C、WCAG、SEO、およびその他の標準に従って Web サイトをコーディングします。

Web開発会社を雇う手順

Web開発会社を雇う方法

ステップ 1: 要件を定義する

  • プロジェクトについて明確な考えを持っている

頭の中にいくつかのアイデアや考えがあるはずですよね? Web 開発者を雇う最初のステップは、それらの考えを構造化された形にすることです。 ターゲット ユーザー、競合他社、期間、プロジェクトの成果などを明確にすると、より適切な開発者を見つけるのに役立ちます。

  • 開発者向けのロードマップを作成する

これは、プロジェクトのアイデアと目的をすべて記載したドキュメントを作成することで実現できます。 このプロセスは、プロジェクトの要件を定義し、下書きしたドキュメントはアプリケーション要件ドキュメントと呼ばれます。 このドキュメントは、必要なすべてのポイントで構成されており、開発者向けのロードマップとして機能します。 予算、時間、要件を提供します。

ステップ 2: 地理的な場所を決定する

場所とタイムゾーンに基づいて開発会社を雇うには、2 つのオプションがあります。 同じ国またはタイム ゾーン内で動作する開発会社を意味するオンショア Web 開発に行くことができます。 または、他の国やタイムゾーンで運営されているオフショア Web 開発会社を選ぶこともできます。

どちらのオプションにも長所と短所があります。 決定するには、好みとリソースの可用性を分析する必要があります。

オンショア企業

長所:タイムゾーンが同じであるため、コミュニケーションがより効率的になり、デザインとユーザー エクスペリエンスのローカル パターンをよりよく理解し、対面での会議がより可能になります。

短所:プロジェクトコストの増加

オフショア会社

長所:大幅なコスト削減 (オンショアの競合他社と比較してほぼ 3 分の 1)、追加のリソースを利用できるため、プロジェクトの開始時間が短縮され、人件費が削減されます。

短所:タイム ゾーンが異なると、コミュニケーションの問題や、ユーザー エクスペリエンスの設計における文化的な違いが生じます。

才能のある開発者はどこにでもいるので、雇う人を選ぶのはあなたの好み次第です。 妥当な予算がある場合は、優れたオンショア会社が最適ですが、予算が限られている場合は、オフショア開発チームが必要な場合があります。

ステップ3:採用の検討

  • 経験はゲームチェンジャーになり得る

プロジェクトの Web 開発会社を雇う前に、開発時間の経験を確認する必要があります。 彼らがあなたのプロジェクトに関与する同様のニッチや技術スタックでの経験を持っているかどうかを分析してください. 必要な経験を持つ Web 開発者を雇うと、プロジェクトの成功の可能性が大幅に高まります。

一方、初心者は費用が安くなりますが、効率が悪く、遅れるなどのトラブルが発生する可能性があります。 そのため、長年の経験を持ち、同様のプロジェクトに取り組んでいる経験豊富な開発者を雇うことをお勧めします。 したがって、プロの開発チームは、最小限の時間で高品質の Web サイトを提供できます。

  • 関連する技術スキルを確認する

Web 開発会社の効率と存続は、Web 開発者の熟練度にかかっています。 プロジェクトに必要な基本的なプログラミング言語と技術を備えた Web 開発者を雇ってください。 アクティブな Web サイトがある場合は、フロントエンド開発者またはバックエンド開発者のみを雇うことができます。 しかし、堅牢な Web アプリをゼロから作成するには、優れた専門知識とスキルを備えた完全なチームが必要です。

Web アプリの開発に必要なプログラミング言語に関する開発者の知識を探してください。 ここでは、Web 開発会社を採用する際に考慮すべき技術スキルをいくつか紹介します。

  • フロントエンドユーザーが Web サイトと対話する領域です。 フロントエンド開発に関係する言語は、HTML、CSS、および Javascript です。
  • バックエンドは、オペレーティング システム、データベース、Web サーバー、Web フレームワーク、およびプログラミング言語で構成されます。

技術スタックに関する決定は、開発中のアプリケーションの種類によって異なります。

  • ポートフォリオを分析する

Web 開発会社は、過去に成功したプロジェクトを自社の Web サイトで披露するのが大好きです。 開発者の経験、仕事の質、長所と短所を分析したい場合は、ポートフォリオを徹底的に調べてください。 さらに、会社のサイトで過去のクライアントの声を見つけることができ、より多くの情報に基づいた決定を下すのに役立ちます.

Clutch や Upwork などの多くの求人ポータルや評価サイトを利用して、過去のクライアントの経験に関する洞察を得ることができます。 ドメインの専門知識、プログラミング言語の習熟度、エンゲージメント モデルなどを調べるのに役立ちます。

  • インタビューとサンプル タスク

適切な Web 開発会社を採用するプロセスはロケット科学ではありません。 必要なのは、信頼できる開発チームを採用するプロセスに関する適切な知識だけです。 さまざまな企業のリストの準備が整ったら、次のステップは最も著名な企業を選択することです。 短いプロジェクトやサンプル タスクを割り当てることで、どの会社があなたのプロジェクトに適しているかを分析できます。

サンプルタスクを通じて、さまざまなプログラミング言語の専門知識、スキル、および知識を目の当たりにすることができます。 CodePen や Skype インタビューなどのリアルタイム ツールを活用して、コーディング スキルを評価できます。 これらのツールは、コードをリアルタイムで実行および評価するためのブラウザー内コード エディターを提供します。

  • コミュニケーションとソフトスキル

上記の点とは別に、Web 開発会社で他に何を探す必要がありますか? 機密保持契約 (NDA) に署名する前に、彼らのコミュニケーションとソフト スキルも考慮する必要があります。 開発チームと同じページにいるためには、コミュニケーションが重要です。 さらに、誤解や、要件や機能に関する不明確な知識などの状況を減らすのに役立ちます。

Web サイトまたは Web アプリの構築はチーム活動です。 したがって、開発者、プロジェクトマネージャー、ビジネスアナリスト、QAマネージャー、デザイナーなどで構成されます。したがって、プロジェクトの成功には適切なチームワークと調整が不可欠です。 さらに、親しみやすさ、時間管理、問題解決スキル、積極性などのスキルも、プロジェクトをタイムリーに立ち上げるために不可欠です。

ステップ 4: エンゲージメント モデル

  • 時間と材料の雇用モデル

Web 開発会社は、このモデルを使用して、期間に基づいて雇用したいリソースに料金を請求します。 一定期間、リソースを雇うことができます。

  • 専属チーム採用モデル

このモデルでは、会社はリソースのチームをプロジェクトに専念させます。 必要に応じて、時間単位、週単位、月単位、または年単位で雇用できます。

  • 固定費雇用モデル

Web 開発会社の専門家が、プロジェクトの無料見積もりを提供します。 会社は、あなたが支払う必要がある価格と時間を指定します。

ウェブサイトの構築費用はいくらですか?

ビジネス用のウェブサイトを構築するのにどれくらいの費用がかかるか考えているかもしれません。 要件を十分に理解せずに、Web サイト開発コストの正確な数値を提供することは容易ではありません。 機能、複雑さ、Web サイトの種類、技術など、コストに影響を与える要因は複数あります。 ただし、ウェブサイトを開発するためのコストの大まかな目安を示すことはできます。 さまざまな要因を評価することは、コストを決定するのに役立ち、意思決定に役立つ見積もりを提供できます。

ウェブサイトの種類見積もり金額
中小企業のウェブサイト (8 ~ 16 ページ) $2000-$9000
大企業の Web サイト (25 ~ 75 ページ) $10000-$75000

まとめの感想!!

間違いなく、インターネットのおかげで適切な Web 開発会社を簡単に見つけることができるようになりました。 しかし同時に、非常に多くのオプションが利用できるため、信頼できるものを見つけるのが難しくなります.

もうそうじゃない!! 上記では、Web開発会社を採用する際に考慮すべきほぼすべての側面を共有しました. 上記の手順に従って、プロジェクトの要件に最適な専任の Web 開発者を雇うことができます。